行商とはお客様のところへ商品を運搬して移動巡回営業する商売で、丸勘では専用の行商用車両にて販売を行っています。
先代からおつきあいを頂いているお客様の軒先をお借りして営業を行っていますが、行商には保健所をはじめ行政機関への届け出が必要となり、許可を得ることとなります。
また行商を行う車両には、保冷庫やギャレー、はかり、温度計、揮発性消毒薬の他にも色々と備えなければならない装備も決められていて、登録は特種自動車となるのでキャンピングカーなどと同じ8ナンバー車両になるのです。
また行商の目的は移動巡回販売となり、営業地にて駐車した車両で包丁を使った調理は出来ない事となっています。

» ▼詳しい内容を見る