12月に入りマグロの仕込みやお歳暮の発送と忙しい毎日です!
少しでもお客様に美味しい食べて欲しいと色々と考えて仕込みをしています。
その中でもマグロとイカの仕込み内容にて説明させて頂きます。
マグロ
null
年末、当店では真空パックに詰めて販売しています。
少しでも長持ちするようにと考えた上での真空です。
しかし真空パックも良し悪しが有ります。
少しでも間違えてしまうと鮮やかなマグロの色が変色してしまうからです。
真空のままマグロを解かし放置してしまうと不思議なくらい色が飛んでしまいます。
真空パックの解かし方を簡単に説明させて頂きます。
①冷凍から袋から出さずに流水にてマグロの表面だけを解かします。
null
②マグロの表面の色が出ましたら袋からすぐに取り出し
水分をペーパーなどでふき取り常温で解かします。
null
③ある程度解かしたらマグロを卸していきます。
null
※解かし始め色が、青ざめていますが心配しないで下さいね。
 完全に解かし、空気に触れると鮮やかな色となります。
 今の冷凍の技術は、瞬間冷凍と言った方法にて冷凍しているからと言われます。
 けして鮮度の悪いとか値段の落ちるとか言ったマグロでは有りませんので!!
④あとは、食べるだけです!
 見てください美味しいそうなマグロ
null
ちなみに上の画像のマグロは、背トロと言うマグロのスジの部分ですよ!
サンプルがてらに食べてみましたが、
言うまでも有りません。   
真面目に美味しかったです!
後は当店にて詳しく説明しながら販売しますので宜しくお願いします。

活け 水氷  ヤリイカ
12月初めの頃は、まだ鮮魚の値段が上がらず手頃ですので
少しでも美味しい物、安心して食べれる物と言った感じで刺し身用に作り
真空パックにしての販売です!
最近は、海外のイカが多く出回っていますよね!
せっかくの真空機使わなくてはもったいない。
そこで
null
  null
null
こんな感じで真空に!
只今-60℃の冷凍庫でお休み中です。
最後の刺身販売と同時に販売致しますので宜しくお願いします。
数に限りが有りますのでご注意下さい。